Company会社案内

企業理念

大和梱包運輸の第一の責任は、私たちのサービスを利用されるすべてのお客様に対するものである。 私たちがお客様へ提供するすべての活動は安全かつ質的に高い水準のものでなければならない。 適正な価格を維持するため、私たちは常に原価を引き下げる努力をしなければならない。 お客様からの注文には、迅速、かつ正確に応えなければならない。 私たちの取引先には、適正な利益をあげる機会を提供しなければならない。

大和梱包運輸の第二の責任は全社員に対するものである。 社員一人一人は個人として尊重され、その尊厳と価値が認められなければならない。 社員は安心して仕事に従事できなければならない。 待遇は公正かつ適切でなければならず、働く環境は清潔で、整理整頓され、かつ安全でなければならない。 社員が家族に対する責任を十分果たすことができるよう、配慮しなければならない。 社員の提案、苦情が自由にできる環境でなければならない。 能力ある人々には、雇用、能力開発および昇進の機会が平等に与えられなければならない。 私たちは有能な管理者を任命しなければならない。 そして、その行動は公正、かつ道義にかなったものでなければならない。

大和梱包運輸の第三の責任は、私たちが生活し、働いている地域社会、更には全世界の共同社会に対するものである。 私たちは良き市民として、有益な社会事業および福祉に貢献し、適切な租税を負担しなければならない。 私たちは社会の発展、環境の改善に寄与する活動に参画しなければならない。 私たちが使用する施設を常に良好な状態に保ち、安全の維持と環境と資源の保護に努めなければならない。

大和梱包運輸の第四の、そして最後の責任は、会社の株主に対するものである。 事業は健全な利益を生まなければならない。 私たちは老舗企業としての誇りを大切にしながら、新しい考えを試みなければならない。 新しい設備を購入し、新しい施設を整備し、常に顧客の求めるサービスを提供しなければならない。 逆境の時に備えて蓄積を行なわなければならない。 これらすべての原則が実行されてはじめて、株主は正当な報酬を享受することができるものと信じる。

会社概要

社名 大和梱包運輸株式会社
本社住所 〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東一丁目21番15-2号
創業 1918年(大正7年)11月
資本金 1,500万円
代表取締役 石井俊光
社員数 60名
事業内容 1. 荷造梱包請負業
2. 一般貨物自動車運送事業
3. 貨物運送取扱事業
4. 倉庫事業
5. 一般労働者派遣事業
6. 製造委託請負業
7. ビル賃貸業
8. 包装資材及び材料の加工、販売、輸出入事業
9. 通信販売事業
10.前各号に附帯する一切の業務
主要取引銀行 みずほ銀行 越谷支店
武蔵野銀行 春日部支店
埼玉りそな銀行 春日部支店
許認可登録 一般貨物自動車運送事業 関自貨2第1654号
第一種利用運送業 東陸自登第706号
倉庫業 関運倉 第386号 第786号
東日本輸出梱包工業組合設立メンバー 46東産商第10504号
全日本輸出梱包工業組合設立メンバー 47総第1606号
主要取引先 株式会社オリジン
株式会社エヌ・ティ・ティ・ロジスコ
エドワーズ株式会社
株式会社浜松ウエノ

沿革

1918年 駅出荷造業として秋葉原で創業
1993年 春日部に本社移転・春日部事業所建設
2001年 リサイクルコンテナ特許取得
2012年05月 吉見物流センタ開設
2015年10月 本社を杉戸高野台南に移転
2017年02月 本社を幸手市中一丁目に移転
2018年12月 本社を春日部市粕壁東一丁目に移転

環境方針

大和梱包運輸株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを認識し、企業活動を通じて、環境浄化に関して社会に貢献することを誓い、以下のように環境方針を定める。

  1. 環境保全活動を推進するために、社内に推進体制を作り、全従業員参加のもと積極的に取り組む。
  2. 企業活動が環境に与える影響を的確に捉え、環境保全の継続的な改善・工場に勤める。そのために技術的・経済的に可能な範囲で環境目的・環境目標を定める。
  3. 環境保全に関する法律・規則等を守り、県又は市の実施する施策に積極的に協力し、環境汚染の防止に努める。
  4. 地球資源の有限性を認識し、サービスの開始から終了まで、製品の開発から廃棄までの全サイクルに亘って、省資源、省エネルギー、リサイクルの推進、及び廃棄物の減量化に取り組む。
  5. 環境に外を与える物質のうち、技術的経済的に代替えが可能なものについては、代替物質への転換を積極的に行う。代替えが困難なものについては、徹底した管理、削減及びリサイクルに務める。
  6. 内部環境監査を実施し、自主監査による環境管理システムの維持向上に務める。
  7. 本方針をはじめ、環境活動及び情報を従業員に周知させ、環境保全活動の質的向上を目的と教育指導に努める。また、主要な取引業者に対しても環境保全活動への取り組みについて理解と協力を要請する。
  8. 本方針は社内及びホームページに掲示し、社外関係者にも公開する。
2017年02月22日
大和梱包運輸株式会社
代表取締役 石井俊光

個人情報保護方針

最終更新日 2016年9月20日
代表取締役社長 石井俊光

大和梱包運輸株式会社(以下、「弊社」)は、各種サービスのご提供にあたり、お客様の個人情報をお預かりしております。弊社は、個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の適切な取り扱いを実現致します。

  1. 個人情報の取得について

    弊社は、偽りその他不正の手段によらず適正に個人情報を取得致します。

  2. 個人情報の利用について

    弊社は、個人情報を以下の利用目的の達成に必要な範囲内で、利用致します。
    以下に定めのない目的で個人情報を利用する場合、あらかじめご本人の同意を得た上で行ないます。

    (1) 弊社サービスのお見積などの申込の受付・連絡・お問い合わせへの対応等
    (2) 輸送・梱包・保管などの各種サービスに関する情報提供
    (3) サービスの向上、当サイトご利用の方との連絡、お問い合わせへの対応等

  3. 個人情報の安全管理について

    弊社は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

  4. 個人情報の委託について

    弊社は、個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者に委託する場合は、当該第三者について厳正な調査を行い、取り扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう当該第三者に対する必要かつ適切な監督を行います。

  5. 個人情報の第三者提供について

    弊社は、個人情報保護法等の法令に定めのある場合を除き、個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく、第三者に提供致しません。

  6. 個人情報の開示・訂正等について

    弊社は、ご本人から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示を致します。
    その際、ご本人であることが確認できない場合には、開示に応じません。
    個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上、速やかにこれらの請求に対応致します。
    その際、ご本人であることが確認できない場合には、これらの請求に応じません。

  7. 本方針の変更

    本方針の内容は変更されることがあります。
    変更後の本方針については、弊社が別途定める場合を除いて、当サイトに掲載した時から効力を生じるものとします。